sitetitle sitetitle sitetitle

信頼できる営業マンを見つける

不動産会社の営業マンにも、さまざまなタイプがいます。お客さん本位で中古一戸建てを紹介してくれるような親身になって活動してくれる人もいます。しかしその一方で、お客さんをあまり重視しておらず、自分や会社の利益を優先して活動しているような営業マンもいるのもまた事実です。長く生活する場としてマイホームを購入する人が多いでしょうから、前者の信頼できる営業マンを見つけられるかどうかが、理想の中古一戸建てを購入できるかどうかの重要なポイントになりえます。

信頼できる営業マンかどうかを見極めるポイントとして、まず理解しやすい説明をしてくれるかどうかを確認しましょう。営業マンの中には自分のペースに持ち込むために、あえて素人にはわかりにくい専門用語や業界用語を随所で使ってくるような人もいます。しかしお客さん本位の営業姿勢であれば、一般的な言葉でわかりやすく説明してくれるはずです。そして中古一戸建ては、どのような物件でもメリットデメリットがあります。メリットだけをことさら挙げるだけでなく、デメリットに関してもきちんと情報公開してくれる営業マンであれば、信頼できるでしょう。

住宅の説明を受けているときに、いろいろと質問するでしょう。この時何でも答えられる営業マンの方が良いと思ってしまいがちです。しかし中には知らないのにその場をとりなすために作り話をでっちあげるパターンもあります。知らないことがあれば、正直にわからないと伝え、後日調べたうえで回答してくれるような営業マンを見つけることです。